正月にお墓参りで家紋を磨く・・

年明けの、最初に見る家紋がいつも2日に墓参りするときの先祖の墓石の家紋です。

お正月にお墓参り? 
と思われるかもしれませんが、私は毎年2日にお墓参りをしています。


自分の家の家紋があやふやな人、また普段、家紋など思い浮かべたことがないという人、ご先祖が聖歌として受け継がれ守り通してこられた家紋を年の初めに磨くのもいいではないでしょうか?
なんとなくすがすがしい気分になれなすよ・
お正月のお墓参りはいいですよ。



お墓参りと言えばお盆とか、彼岸のお墓参りが一般的に定着しているようですが、お墓は先祖が眠る場所です。いつ行って差し支えありません。


また、多くの方がお正月にお墓参りされているようですよ。”昨年一年家族の無事を報告して、今年も一年、無事に健やかに過ごせるように”といつも先祖にお願いしながらお正月にはお墓参りをしています。





お正月のお墓参りの方がゆっくりできるように感じています。
田舎の墓ですので、整地されてきれいな墓地とはいえ季節柄、蚊が多くて、短時間で切り上げることが多いのですが、お正月は蚊もいませんし。また静かで落ち着く感じがします。


お盆の墓参りよりお正月の墓参りの方がなんとなく落ち着く感じで毎年2日にはお墓参りをするようにしています。お墓参りで家紋を磨くことが毎年の年初めの行事のようになっています。


今年は雪が多いようなので、2日お墓参りでできるかちょっと心配な面もありますが、親父の好きだったお酒を持っていきたいと思います。
今年は特に寒そうだから熱燗してもっていこうかな〜〜(笑)





sn_itmfv_l at 11:48│clip!家紋 | 墓石