気になる平清盛の揚羽蝶の家紋

平清盛の家紋が気になり能福寺に清盛塚といわれる十三重石塔を見に行ってきました。
そのときに神戸市の観光案内の人がおられたので家紋のことを聞いてみたのですが、「わからない」とのことでした。

家紋 揚羽蝶紋



私の疑問は?
平清盛の家紋は揚羽蝶ということになっています。インターネット文献等にも平清盛の家紋として載っているのは揚羽蝶のようですが、、、NHK大河ドラマの平清盛の放映等にちなんで神戸市が展開している平清盛のイベント等に用いられている家紋は「丸に揚羽蝶」です。


歴史館の建物に描かれている家紋、またイベント用ののぼり、パンフレット、昨日出合った観光案内の人のはっぴなどなどの家紋は「丸に揚羽蝶」の家紋が使われています。


そこで昨日、清盛の墓であるとされる能福寺に行って見てきました。(通常は自分の家の家紋を調べる手っ取り早い方法はお墓にいけば大抵は墓石に家紋が刻まれています。)

が十三重石塔下部には梵字なのでしょうか?(わかりません)十三重石塔4面(全面、裏面、両側面)に字が刻まれているだけで家紋は刻まれていませんでした。

家紋 揚羽蝶紋



平清盛のことをもう少し調べるために神戸歴史観に見学に行く予定です。
でもね〜〜「揚羽蝶」と「丸に揚羽蝶」は家紋を区別する上では別なんですがね〜〜〜


もしあなたが家紋入り商品を購入するとき揚羽蝶が入っておれば「丸」があろうがなかろうがどっちでもいいや。。。とは言わないでしょう。


sn_itmfv_l at 16:35│clip!家紋 | 武将