大河ドラマー平清盛 神戸ドラマ館

停滞気味な経済をあの手この手で盛り上げようと武将・偉人等を扱った取り組み、書物においても週刊日本の100人など歴史上の人物の略歴や偉業を毎号紹介する週間日本の100人、



各地また一企業においてもいろいろな取り組みがなされています。
このサイトでも紹介してきました。
近江鉄道の「近江ゆかりの戦国武将「家紋入り乗車券・入場券セット」などのその一例でしょう。

NHK大河ドラマ、平清盛の家紋は揚羽蝶
家紋 丸に揚羽蝶


各地域に密着したテーマで盛り上げようと必死ですね。
そんな中で兵庫県神戸市は大河ドラマ「平清盛」の放映で知名度ならびに観光事業等を狙っているのだが。。。。



8日(2012年)に始まったNHK大河ドラマ「平清盛」に、地元の井戸敏三・兵庫県知事が「画面が汚い」と文句を付けた。

10日の記者会見で井戸知事は「私も見たが、まず画面が汚い。鮮やかさのない画面ではチャンネルを回す気にならないのではないか。ドラマの人気が出るかでないかで観光の影響を受ける。タイアップしながら観光客誘致を進めたいと考えていた」と述べ、NHKに改善を申し入れるという。
 
これに対してNHKは、「清盛の成長に合わせて映像表現も変わっていくので、楽しみにしていてください」とコメントしている。今後のドラマ展開に注目していきたいですね。。。。




もしかしてこれも視聴率を上げる作戦のひとつ(?)。。。。だってこのことは新聞にも大きく取り上げてられていますからね。。。


NHK大河ドラマ、平清盛 神戸、ドラマ館、歴史館誕生

KOBEde清盛2012  神戸に広がる平清盛の夢。
ドラマ館 ・歴史館  2012年1月21日(土)〜2013年1月13日(祝)


◎神戸駅より直結したハーバーランドセンタービルに誕生するドラマ館は、大河ドラマ「平清盛」の放送と同期し、ドラマを紹介する映像やパネルの展示、出演者たちの紹介、衣装や小道具の展示をはじめ、清盛ゆかりの地である神戸を紹介するエンターテイメント性の高いパビリオンです。
詳しくは:http://kobe-de-kiyomori.jp/dorama/


開催日時:2012年1月21日(土)〜2013年1月14日(祝・月)
午前9時〜午後5時

 神戸市中央区東川崎町1−3−3 ハバーランドセンタービル内
 最寄駅 市地下鉄海岸線「ハーバーランド」、JR「神戸」、神戸高速線「高速神戸」
 


 ◎歴史館=「歴史館」は清盛の生きた平安じだいのくらしの紹介、遺跡や出土品の展示などを核として約800年前の神戸を紹介します。
観光客の方に清盛が愛した「神戸」の今昔を存分に堪能していただくために史跡カイドツワー、イベントなどを用意する。
神戸市兵庫区中の島2丁目中央卸市場西側
最寄駅 市地下鉄海岸線「中央市場前」

【送料無料】謎とき平清盛

歴史館
ドラマ館と一駅離れた「中央市場前」に建設される歴史館は、その名の通り、清盛の生きた平安時代の暮らしの紹介、遺跡や出土品の展示などを核として、約800年前の神戸を紹介します。



また展示だけにとどまらず、この歴史館をベースキャンプとした清盛ゆかりの史跡を巡るガイドツアーの開催、神戸市民や地元団体によるイベント開催、神戸の物産品の販売と地元神戸の味の提供などを備え、観光客の皆さまに、清盛が愛したまち「神戸」の昔と今の魅力を存分に堪能いただきます。



開催日時:
2012年1月21日(土)〜2013年1月14日(祝・月)
午前9時〜午後5時

開催会場:
神戸市兵庫区中之島2丁目
中央卸売市場西側
アクセス


sn_itmfv_l at 13:49│clip!武将 |