ペットの正装ー羽織り・袴で登場



日本の正装:あなたのワンコちゃんの散歩中に家紋入りの服着ていたら。。。
想像してみてください。楽しいですよ



今までにいろいろなペットを飼いました。

犬、ウサギ、リス、ハムスター、小鳥類では ウグイス、メジロ、ヤマガラ、文鳥、カナリア、鷹そのたいろいろ


当時は今ほど厳しくなく、当時の子どもの遊びに「小鳥摂り」なども遊びの一つでした。
カスミ網とか鳥もちなどでメジロ、ウグイスなどを摂りに行って遊んでました。


当時、親が厳しくて、「殺生はしてはいけない」などといわれあまり頻繁には小鳥捕りはできませんでしたが、正月にホケキョと鳴かす、ウグイスの2〜3匹は許してくれてました。

2〜3匹のウグイスを鳴くようにまでするには数匹が犠牲になります。。。。。
 

捕獲しても餌付けまで出来るのは極少ない数です。
餌付けできれば、電球をつけたり、ヒーターを入れたりして4月頃と同じような状態にしてやると約1ケ月あたりで鳴くようになります。


冬場のウグイスの鳴き声知ってますか? ジュウ ジュウ (チョット表現難しい。。)って鳴くんですよ。

最初からあのようにうまくホーホケキョとは鳴かないですよ、
鳴き始めはなかなか面白いです。ウグイスも鳴く練習してます(笑)



リンゴをあたえ(毛づや良くなるって小鳥屋のアドバイスで。。)みかんを与え(声がきれいになるって。。)ほうれん草をすり鉢ですってその汁で練り餌を作り(毎日)時には虫類などを与えれいました。



冬場はいいですが、夏場は大変です。練り餌が腐りますので1日のうち何度も餌を交換してました。


通常は時期が来れば山に返していました。
そして10月ごろにまたウグイスを捕って同じように育ててました。


今はいろいろと規制があって自由には小鳥も捕ることができません。
当時も同じだったのでしょうが、今ほど厳しくなく、小鳥屋さんでもカスミ網とか鳥もちなどが売ってましたからね〜仕事でやっている大人もいましたよ。〜〜


もうすぐ自然界のウグイスの鳴き声が聞こえてくる時期になりましたね。
ウグイスの声を聞きながらつりをするのも楽しみの一つです。

このサイトでよく検索される語句
丸に立ち沢瀉
西郷隆盛 家紋
家紋 蔦
松皮菱 由来