時代劇 DVDコレクション」

[家紋] ブログ村キーワード

時代劇 DVDコレクション」のNO,1「赤穂浪士」が発売になりましたので早速
に購入してきました。

家紋に興味を持ちかけた10数年前から時代劇が面白くなり、また赤穂浪士は幾度となく見ています。

今回購入した赤穂浪士は昭和36年3月の公開された映画のDVDですのでキャストも片岡知恵蔵、市川右太衛門。中村錦之助、東千代之介、大川橋蔵などなどのそうそうたるメンバー、・・・・

里見浩太郎さん 松方弘樹さんの若々しいこと・・・・・昭和36年(1961年)約半世紀前ですからね当然。


いろいろな時代劇のなかでは家紋が一番沢山でてくるように感じるのです。
赤穂義士だけでも47士の家紋それに吉良家、上杉家などなどまたそこに召抱えられた武士から各大名の家紋などをみていると他の時代劇にはないほど沢山の家紋がでてきますので何となく見てしまいます。

細かいところまでは家紋も見て取れませんが、時代背景などからして出演者と家紋の設定は合っているのでしょうね??


時代によって同じ赤穂浪士でも随分と違いますね、時代なのでしょうかね
今回のDVDの映画が約50年前に作られたとは。。。。映画って凄いね・・・・・

今回購入した赤穂浪士の討ち入りの時の「山鹿流陣太鼓」いつもみている忠臣蔵の陣太鼓とちよっと違ってました。
どれが本当のなのですかね〜〜


最近の忠臣蔵では2007年12月29日より3日連続で放映された「忠臣蔵 瑤泉院の陰謀」あれが一番見ごたえがありました。(個人的に・・)何度もビデオをみました。本も読みました。そのときに思いついたのが47士の家紋を調べてみようと・・・・そして出来たページが

「忠臣蔵の家紋-1忠臣蔵の家紋-2です。
sn_itmfv_l at 10:40│clip!家紋グッズ | 家紋アクセサリー