家紋ー熨斗紋とは?

熨斗紋:

熨斗あわびの形を図案化したものである。

今日でも熨斗紙や熨斗袋は祝いごとや贈物用に広く用いられている。

その縁起のよさから家紋とされたのであろう。



熨斗と名のつく家紋には:

丸に立ち束ね熨斗(まるにたちたばねのし)/分銅熨斗(ぶんどうのし)/結び熨斗の丸/熨斗菱(のしびし)/束ね熨斗/変わり熨斗の丸/変り折れ熨斗/三つ追い結び熨斗/三つ寄せ熨斗/三つ組み合わせ熨斗/三つ熨斗に玉/抱き熨斗/抱き結び熨斗/熨斗の丸/熨斗輪に三つ銀杏/熨斗輪に井筒/熨斗輪に蔦/総陰熨斗輪に三つ星。熨斗輪に三つ鱗/二つ熨斗輪に片喰/二つ熨斗輪に桔梗/二つ熨斗輪に九曜/陰二つ熨斗輪に花桔葉/違い折り熨斗/熨斗桐/違い熨斗/向かい飾熨斗/飾り熨斗/熨斗蝶/変わり二つ熨斗蝶丸/向かい熨斗菱/折り熨斗菱/熨斗鶴/

などの家紋がある。



家紋 家紋検索 抱き熨斗

家紋 コラム
家紋の由来 家紋名
sn_itmfv_l at 17:18│clip!家紋名 |