家紋の由来ー轡紋とは?

轡紋

轡は馬の口に含ませ、手綱をつけるための金具、口輪から転化しいたものと考えられる。
轡の両端に手綱を引く鐶があり、その形や文様にさまざまな技工が凝らされた。


轡(くつくわ)と名の付く家紋には

中輪に轡(ちゅうわにくつわ)/太轡(ふとくつわ)陰轡/角轡/八画轡/雪持ち轡/万字轡/
轡菱(くつわびし)/糸菱轡/陰轡菱/三つ轡菱/寺坂轡/内田轡/三つ捻じ轡/変わり三つ重ね轡/
落ち合い轡/三つ繋ぎ轡/

などの家紋がある。


家紋 家紋検索 轡紋
sn_itmfv_l at 13:24│clip!家紋名 |