家紋入りの名刺

写真の名刺は私が実際に使っている名刺です。

今はパソコンとプリンターがあれば簡単に名刺がつくれます。

用紙も名刺専用のいろいろな用紙が販売されていますから、自分の好きな用紙でまた中には名刺作成用のソフトが付いている場合もあります。


自分の名刺は自分で作りますが、名刺右上の家紋なんですが、データはもちろんありますので、名刺と同時にプリントアウトすればスッキリして見やすいようにも思いますが。。。


最初は名刺を作成するときに家紋も一緒にプリントしていました。

その後、家紋シールにして1枚1枚の名刺に貼るようにしたところ、若干名刺の用紙の色と家紋シール用の用紙の色とが少し違います。

また、家紋シールを貼っているので家紋シールの部分だけ若干厚く感じられます。



人間って敏感なんですね。



名刺交換したときに指の感覚でその部分の厚みが分かるんですね。
で ”この家紋は??”と言うことになってその後親しくさせていただいている人も何人かします。

同時にプリントすれば簡単なのですが、チョット変化を加えることで気づかれることもあります。

また、時と場所によっては家紋の色を気にしなければならないときもあります。

普段はチョット注意を引くために明る色で家紋シールを作っていますが、お葬式などではやはり黒ないしグレーの家紋シールの付いた名刺じゃないと。。。。


そのようなときの為に家紋シール1枚を黒で作成してます。


家紋 家紋検索
sn_itmfv_l at 13:34│clip!家紋グッズ | 家紋アクセサリー