冠婚葬祭家紋入り白地ネクタイ

結婚式は予め予定が決まっていますから、また招待状等で出欠が判っています。
当日の主役は勿論、新郎新婦でありますから、必要以上に目立つのはいかがなものかとおもいます。


ネクタイにおいても中には我が家紋ここにありとばかりに金糸で織り込みの如何にも高そうな(高価)なネクタイをされてる方もおられます。
それについては決して批判等するつもりもありません


私は出来ればさり気なくあまり目立つこともなく自己主張するためにもネクタイの
下部に家紋をプリントしました。

また家紋のプリントもシルク(白地)のネクタイに白の顔料でプリントしております。


”白地に白のプリントでは見えないんじゃない”


といわれる方がおられますが、素材と(シルク100%)と顔料の光沢の差によって、また角度によって家紋が浮き出たように見えます。
家紋 家紋検索 家紋入り白地ネクタイ


また、家紋のプリントの位置がネクタイの下部になりますので、洋服のボタンを外したときに何気なくキラッと家紋が浮き出たように見えます。
洋服のボタンもそれとなく外す機会が多いですのでそのときにキラッ家紋が浮き出て見えるのが狙いです。
これこそさりげないおしゃれとご注文いただいたお客様からは喜ばれています。


家紋は、日本の文化遺産として現在に至っているが、決して忘れ去られた遺産ではない。
現在においても、工芸、調度品からアクセサリー、小物商品に至るまで幅広く現在社会に
溶け込んで脈々と息づいている。

ちょっと気をつけてみると街中にもまた、生活習慣のなかにも実に多くの場所で家紋が
あふれている。
さしづめ冠婚葬祭などは家紋のオンパレードと言ったところでしょう。
ご先祖より受け継がれた家紋は子孫繁栄の証です。


★一口に家紋と言っても和服からネクタイ、扇子変わったところでは、鯉のぼり、またギフトセットから小物類まで実にいろいろな商品で家紋が使われています。★

sn_itmfv_l at 13:53│clip!冠婚葬祭 |