家紋の由来ー柊と名の付く家紋は?

柊紋:柊紋は、葉の数によって、一つ柊、二つ柊、三つ柊のようにいう、また、
配列によって並び、抱き、違い、追い、巴などがある。


柊と名の付く家紋には

中輪に陰抱き柊(ちゅうわにかげだきひいらぎ)/石持ち地抜き抱き柊(こくもちじぬきだきひいらぎ)/抱き柊/中野柊/変わり抱き柊/抱き柊に三つ扇/江原柊/割り柊/子持ち割り柊/外向き割り柊/違い柊/折れ柊/三つ柊/三つ葉柊/頭合わせ三つ割り柊/三つ追い柊/三つ割り柊に蛇の目/四つ追い柊/四つ追い柊に梅鉢/二つ柊巴/三つ柊巴/抱き柊菱/丸に枝柊/柊蝶/柊胡蝶(ひいらぎこちょう)/

などがある。

家紋 家紋検索 丸に並び柊紋
sn_itmfv_l at 12:00│clip!日本の家紋 |